adoucir のいろいろにっき

五反田駅近くののエステサロンadoucirです。 サロンでの日常やプライベートでのいろいろな発見を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

365日


アイルランドへご旅行に行かれたお客様に
お土産のチョコレートをいただきました。



__.jpg



チョコレート、だ い す き です ハート
一度にいただくとまさかのニキビ大発生なので
少しずついただいて楽しんでおります。
Mさん、ごちそうさまでした!

ところで、この日Mさんと

『365日って誰が決めたんだっけ?』
『364日ではダメだったのか?』

てきな話しになりまして。

というか、わたしが持ち出した話題なのですが
こんな当たり前のようなことが
思い出せなかったのです。
で、早速調べてみました。

1日は地球が自転して1周する時間で、
1年は地球が太陽の周りを1周する(公転)時間です。

この地球の自転と、地球の公転は本来何の関係も無いのですが、
たまたま地球の公転の時間(1年)が、地球の自転の時間(1日)の
365倍(実際は365.25ぐらい)だったということです。

本当は365.25倍ぐらいだから、そこを調整するために
4年に一度、2月に1日増やして調整しています。

もし、1年を364日にすると、地球が太陽を1周する前に
1年が終わってしまい、だんだん季節がずれてしまい困ります。


あーもう、言われてみればです。
習った習った、そうだった。

どうしてこうやって習ったことを
ずっと覚えていられないんだろう。

学生のときに習ったことを全部覚えていたら
きっと、ものすごいモノシリ博士として
人気者になれたかもしれないのにね。

あ、そんで決めた人は誰かというと・・・

古代の人です(笑)

だって、言われている人がわたしが調べただけで
5人ぐらいいるんですよ。
1年が365.25日と決めたホニャララ氏、
うるう年を決めたホニャララ氏
てな感じで、今現在の暦になるまでに
何人かの人が関わってるんですよね。

だから、古代の人がみんなでチカラを合わせて
暦を決めたってことにしました もやー



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

アドゥスィール

Author:アドゥスィール
五反田駅近くの
のエステサロン
adoucir です。
完全個室の隠れ家的サロン
です。

《menu》
フェイシャル・ボディ
アートメイク・まつ毛パーマ
まつ毛のエクステンションなど。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。